るもい地域情報員からの旬の地域情報
22018.07.18(水)【留萌市】

旧留萌佐賀家漁場 一般公開〈2018〉

ニシン漁黄金期を物語る資料の数々(8/1~8/7まで一般公開)

公開期間

2016年8月1日(水)~8月7日(火)

公開時間
10:00~16:00
場所
佐賀家漁場(留萌市礼受町)
公開内容
重要有形民族文化財「留萌のニシン漁撈用具一式」、国指定史跡「旧留萌佐賀家漁場」の一般公開(無料)。番屋内にてDVD「ニシンの軌跡」上映 。
お問い合せ

旧留萌佐賀家漁場とは…

留萌で初めて開かれたニシンの漁場で113年間礼受地区でニシン漁を営んでいました。江戸時代末期から明治初頭にかけての建造と考えられる母屋(番屋)、網倉、生のニシンを一時貯蔵しておく廊下、稲荷社などで構成されています。「旧佐賀家漁場」として国の史跡に指定されており、また、同漁場のニシン漁撈用具3,745点は平成7年に国の重要有形民俗文化財に指定されています。

佐賀家漁場

留萌市礼受町

(2018.07.18 編集局)