北海道の左上を巡ろう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オロロンまっぷ(留萌管内手描きまっぷ)
北海道の左上・留萌地域の観光PR動画特設サイト
西北海道観光まちづくり情報誌「Eezo(エーゾ)」

トップページ

新着情報

お知らせ


増毛町 ~歴史的建物群ぶらり旅~

路地裏・脇道・横丁。 懐かしさ漂う街並みに惹きこまれて、ぶらりぶらり。 記憶という宝箱から、そっと想い出をとりだしながら歩き出そう。 いつかどこかで出会った原風景が、あなたを包み込む。

 

留萌市 ~黄金色の夕陽に誘われて~

大きな夕陽が水平線に溶け込む。波がしらが黄金色に輝く。 千の望みが万里を駆け抜けるように、旅する人の心の旅が始まる夕暮れ。 一番美しい瞬間を心に留めたら、ここからまた歩きだそう。

 

小平町 ~鰊漁の浪漫を巡る~

銀の鱗、乳白色に染まる春の海、大漁に沸き立つ若い衆。遠く沖の波間からソーラン節が風にのり岸に届く。「オースコイ、オースコイ」番屋に沁みついた威勢のいい男達のかけ声が聴こえてきそうだ。あの日の記憶を知るこのまちは、小平町。

 

苫前町 ~風の見えるマチ~

緑の丘には白い風車群が風を受けて立つ。それらの羽の先端から風の雫が舞い、次の羽へ流れてゆく。自分の両手を大きく広げて、小さな風をおこしてみようか。緑の丘に伸びるシルエットから風が生まれる。

 

羽幌町 ~花と鳥を愛でる~

武蔵堆の恵み、羽幌の甘エビ(ホッコクアカエビ)。日本で唯一の海鳥専門施設や色とりどりのバラの花。深紅の薔薇に誘われて花園を歩けば、優しい花の色と香りに時間を忘れるだろう。大地を離れ、夫婦島へ。新しい北海道を体感できる場所。

 

天売島・焼尻島 〜二つの魅力的な島〜

羽幌フェリーターミナルから離島へ。
天売島は海鳥の楽園。ウトウをはじめ、ケイマフリ、ウミネコ、オオセグロカモメなどの海鳥が生息している。
焼尻島は太古の原生林が息づく自然満載の島。島の大部分は原生林で覆われており、島中央部には、めん羊牧場が広がる。

 

初山別村 ~星空と贅沢な時間を過ごす~

視界を遮るものが見当たらない夜空。数えきれない星の瞬きが降り注ぐ村。ネオン街も行き交う車の波も喧噪とは無関係な世界。ここにあるのは、「自分だけの時間」という至福。そして、「めでたきもの」と縁を結ぶひととき。

 

遠別町 ~海と里の恵みを体感~

ひらめのまちえんべつ。森に囲まれたまちえんべつ。日本海の汐風が青々とした爽やかな風に変わるとき、エゾシカやエゾモモンガ達、森の主に出会えそうな予感がするまち。

 

天塩町 ~大河流るる緑の里へ~

ゆったりと静かに流れる天塩川とともに歩む町。大河の恵み「天塩のしじみ」を味わい、湯につかる。大河の流れのごとく、ゆったりとした時間を過ごすならば、緑あふれる公園で過ごそう。日本海に美しく浮かぶ利尻富士を望みながらゆっくり過ごす。それが天塩ならではの休日の楽しみ方だ。

タイトルとURLをコピーしました